Dell Inspiron 11 3000シリーズを持つとそれ用の周辺機器を買いたくなる!

 

capclip
SSD搭載のミニノートPCを購入すると、ミニ周辺機器が欲しくなります。

まず購入したのが、電源ケーブルです。
せっかく11.6インチのミニPCなのに、PCと一緒に送られてきたのは、太くて長いもので、とてもコンパクトとは言えず、バッグの中でかさばります。

ということで、少し細くて短い(20cm)ものをAmazonで購入しました。

右がPCと一緒に届いたコード。
左がAmazonで購入したコード。
1

でもこのBUFFALO製コードはAmazonで、498円。
Amazonプライム会員の私は送料無料でたった498円の物を送ってもらうには気が引けるので、1,679円のコンパクトなエレコム ワイヤレスマウスを一緒に購入しました。

マウスには見えないでしょ?
正式名は「エレコム ワイヤレスマウス Bluetooth モバイル CAPCLIP 3ボタン IRLED搭載 充電式 ホワイト M-CC1BRWH」です。
2

これだけを見るととてもマウスには見えませんが、
プラスチックのキャップから抜き取り、
3

くるりと回して同じキャップに差し込めば、マウスになります。
4

裏はクリップになっていて
5

ディスプレイに挟むことが出来ると説明書きしてありますが、
6

つまりパソコンを開いてもマウスを使わず、タッチパッドを使うということ?

ただ、このクリップがマウスの「腹」の部分になりますので、「腹」を上手に活用しているということです。

コンパクトさを優先させる私には、このマウスを見つけた時にはちょっと飛び上るほど嬉しい商品でした。

Dell Inspiron 11 3000シリーズのカスタマイズは、まだまだ続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket