便利に使っていたWindows付箋。Windows Update後消えてしまっていたら・・・。

 

help

先ほど更新したOutlookとiCloudは同僚の話ですが、Windows 10 Anniversary Update後デスクトップに貼り付けていた付箋が消えて慌てたのは、私のことです。

Windowsアクセサリーにある(あった)「付箋」という機能で、PCを使用しての様々な作業中ちょっとメモしてペタン!ができるとても便利な道具でした。

fusen

まさか一夜にしてなくなるとは思いませんでしたので、「後でメモしよう・・・」と思っていたものも数枚・・・。

慌てますよね!(^^;)

でも、同僚のiCloud騒動がとても役に立ちました。

Windows 10 Anniversary Update後の出来事ですので、どこかに手掛かりがあるはず・・・。
もちろん最初に見たのは全てのプログラムです。

以前はWindowsアクセサリーの中にあった付箋ですが、アクセサリー内から無くなりました。
でも、「便利な機能が無くなるはずはない」とプログラム内をあきらめずに探します。

すると「新規」と青字で書いてある見慣れないプログラムが・・・

sticky_notes

「Sticky Notes」をクリックしてみると、「付箋」復活しました!!
しかも、メモもそのまま残っています!

いえいえ、「付箋」ではありませんね。これからは「Sticky Notes」と呼ぶことにします。
Windowsアクセサリーから卒業したのでしょうか?

でも、なぜ以前の付箋のままではいけないのか・・・・
きっと何か理由があるのでしょうね。

Windows 10 Anniversary Update後の新機能をゆっくりと確認してみることにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket