Outlookと同期していたiCloudの連絡先が消えていたら・・・

 

help2Windows 10 Anniversary Update後の同僚から「Outlookでメールを送ろうと思ったら、住所録が消えている!何とかして!」と相談を受けました。

彼女はメーラーOutlook内でiCloudアドレスデータを利用していますが、確かにiCloudタブが消えています。

icloudtagu

ものすごい字!!

 

 Anniversary Updateが影響しているんだろうなということは、Update直後なので疑う余地もありません。

全てのプログラムを確認すると、プログラム名「iCloud」の下に青い文字で「新規」とあり、iCloudを展開すると「iCloud drive」が新規となっています。

Windows 10 Anniversary Updateの新機能はこちら
  ↓
Do great things. Windows 10 の主要な機能

つまり新機能が追加されたのであれば、一度サインアウトし、再度サインインする必要があるのかな・・・と試してみました。

案の定、iCloudタブがOutlook上で復活しました。

iCloudのアドレスデータが開けないで困っている方がいらっしゃれば、お試しください。
全てのプログラム内の「iCloud」を開き、サインアウト後サインイン!

どうか皆様のPCのiCloudタブも復活しますように・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket